専務取締役 佐藤 光広 (さとう みつひろ)


■名前:
佐藤 光広 (さとう みつひろ)
■ニックネーム:ミッチャン
■誕生日:S52.4.26(おうし座)
■血液型:A
■出身:東京都
■所属・役職:専務取締役
■資格・特技:のび太くん並の寝つきの良さ
■入社年月日:平成14年9月
■趣味・休日の過ごし方:バレーボール、映画鑑賞、
小学校で子どもたちとサッカーチームで練習

仕事内容を教えてください。
お客さまとの打ち合わせから現場の管理まで、何でもやっています。お客さま担当として引き渡しまで責任をもってやらせて頂いてます。また専務取締役として、協力業者の2代目を集めた『ダイワ会』を結成して、夏のイベントなど、現場がまとまって力が出せるような運営にも力を入れています。

この会社に入った理由を教えてください。
結婚を機に入社しました。はじめは、社長(義父)を助けられれば良いと思い入りましたが、年月が経つにつれ、自分自身が会社を背負っていかなければと、日々実感している毎日です。

この仕事をやっていて良かったことは何ですか?
やはり、一番はお客さまの“よかった”が聞けたときですね。特に私は、“木”のぬくもりが大好きなので、そこを気に入って頂けたときは格別の思いです。また、お客さまが楽しく私に話して頂けるのも嬉しい瞬間です。お客さまにはたくさん話しやすいようにいつも心がけています。

今の仕事の大変な所を教えてください。
実は、建築はほぼ素人からスタートしたので、始めの頃は何もわからず苦労しました。それまではコックだったんですよ。イタリアンの。何もわからないところで学んだのは、お客さまとも現場とも密なコミュニケーションをとることが大切だということ。話をよく聞くことも大切ですが、わからなかったり確認したい時は必ず質問する。後々、ズレが広がらないように“何かあったらまず電話”が私の基本です。

■社内でこれをやらせたら右に出るものはいないことは何ですか?
すぐ寝られるところ…。ですね。いつでもどこでも眠れちゃいます。

今後仕事(もしくはプライベート)で実現したい
夢は?
自分のような子育て世代にもっと木造ドミノ住宅を提供したいですね。やっぱり子どもには木の床を裸足で駆け回ってほしいし、家族みんなが集まりやすい間取りで
暮らしてもらいたい。もっと多くの方に知って頂いて、
家族みんなが幸せに過ごせる住空間を提供していきたいと思っています。