◆珍しい方が・・・◆

おはようございます。
またまた台風が来ているようですよ・・・
今年はどれだけ来るのでしょう
傘が手放せないのに、私のお気に入りの傘、前回の台風で
折れましたみなさまもお気を付けください。

さて、タイトルに珍しい方が・・・と書きましたが
いったい誰でしょう・・・?
と言っても読んでくださっている方にお知らせしても
きっと誰も知らないのですが・・・
そのご本人は、本当にごくたまに、これを見てくださっているということなので
いつか気付くかなぁ・・・

その方とは、某メーカーさんのスーパー営業マン 笑 なのですが
数年前に、その方に私たちはとってもお世話になりました。
もちろん、仕事上のことですし、その方も仕事、私たちも仕事
なのですが、一つ一つの事に気持ちを込めて仕事をしている方だと思います。

大手のメーカーさんなんて・・・(なんてと言っては失礼ですが)
担当の営業さんがいてもすぐにまたどこかへ行ってしまいます。
協力してお客様へのイベントを企画しても、次の年は違う担当さん・・・なんて当たり前。
当然その方も同じ・・・ではありませんでした。
本当にお世話になりました。一緒に考えてくださいました。
残念ながら数年のお付き合いでしたが、昨日たまたま通りかかったということで
立ち寄ってくださいました
数年前にお世話になったKさん(男性)とKさん(女性)は
私たちにとって、非常に思い出深い担当さんでした。昨日寄ってくださったのは
男性のKさんでしたが、女性のKさんとは今でも時々ごはんを食べに行きます
(間違えた・・・に行きます)
私たちも、お客様にとって、当たり前の営業マンではなく、心に残る存在でありたいなと
昨日しみじみ感じました。

そして、PCを新しくしたことでちょっとブログなどの更新ができなくなり、
泣きついたのがこのホームページを作ってくださったツタエルの山口さん・・・
速攻でお電話をくださいました。こういう対応って本当にありがたい。
見習う人がまた増えたなぁ、と昨日は発見がいっぱいの日でした