ダイケンの打ち合わせ

地域の工務店だからこそできる、打合せ

こんにちは。ダイケン住宅の佐藤志図(さとうしず)です。
ここでは、お客様と一緒に家づくりをさせて頂く中で大切にしている
こと、そして、家づくりの作業の中で最も大切な打合せについて
お伝えしたいと思います。

・ダイケン住宅の打合せってどんな感じで進んでいくの?
・どれくらい時間がかかるのだろう?
・打合せって大切なことは何?

是非、これからの家づくり計画にもお役立ていただければと思います。

どんな生活がしたいですか?を一緒につくっていきましょう。

家族のため・・・
趣味のため・・・
長年の夢を叶えるため・・・

マイホームを建てよう!と思う背景にはいろいろ思うことがあると思います。
まずは、焦らずゆっくりがダイケン住宅の基本ですが、
一番大切にしているのは、マイホームが建った後のご家族の生活のイメージ。

「どんな生活がしたいですか?」

まずはここからお話を伺いしたいと思います。

もちろん、全ての皆さまがそのイメージを持っているわけではありません。
家の写真の切り抜きを見ながら・・・
映画やドラマに出てきた家やシーンを想像しながら・・・
旦那様、奥様、お子様の趣味の話をしながら・・・
一緒にそのイメージをつくっていければと思います。

初回はたくさんお話をお聞かせ下さい。

初回面談は、たくさんお話をお聞かせ下さい。

初回面談のきっかけについてですが、
私たちは特に、はじめましてのご縁は大切に、お客様に合わせて対応させていただいております。

〔お電話〕や〔インターネット〕、〔イベントやモデルハウスへのご来場〕をきっかけに、
まずは、ご面会の機会を設定させて頂いております。

場所は、弊社の打合せスペースで行うこともありますし、
お客様のお宅にお伺いすることもあります(特に、現在のご自宅に
解決したい悩みがある場合はこのケースが多いです)。

また、モデルハウスでお茶をしながら「こんな生活いいわね~」なんて、
奥様と私とのおしゃべりからスタートされるご家族もございます。

特に初回面談はお互いに緊張する場でもありますので、
お客様にはなるべくリラックス出来る環境でと思っています。

3回~4回のお打合せでイメージをカタチに

「打合せはどれくらいかかるのですか?」

という質問をよくお客様から頂きます。
私たちは地域の工務店として、注文住宅を、お客様お一人おひとり、ひと家族ごとに合わせた対応を
させて頂いておりますので、「そのお客様次第で」と言ってしまえばそれまでですが、

新築の場合はひとまず、3~4回の打合せを経て、ひとつのイメージをご提案させて頂いています。

もちろん、契約を急がせる気も、逆に遅らせる気もありません。
基本はお客様のペースでというのを前提に、3~4回。
一ヶ月~二ヶ月くらいで イメージを固めていくのが、今までの経験から“調度いいのでは”と思っています。

イメージが固まったらお見積もりを

打合せを経て、イメージが固まったら、
図面のイメージとお見積もりをご提出いたします。

お見積もりは、お客様のご意見・ご要望とママ目線を大切にした設計スタッフ、
そして家族の安全を守る施工スタッフのプロの目線を一体にしてご提案を差し上げます。

私たちは、
小さいながらも家族や友達の笑い声があふれる豊かな暮らしを願っている人たちのために、
朝起きるたびに心地よく、 みんなが素足になりたがる気持いい木の家を、
手の届きやすい価格で提供することに生きがいを感じている工務店です。

理想の生活をマイホームの夢に手が届く価格で。
これが、どこまでも追求していきたい私たちの思いです。

入りやすい地域の工務店に

最後に、私たちダイケン住宅のお店についてお話ししたいと思います。

私たちが、この狛江・調布で住まいに関わるお仕事をさせて頂く中で、
最も大切にしていることが、【お客様にとって身近な存在・気軽に声をかけられる存在】 になることです。
そのためにまず、お店の敷居の低い入りやすい工務店になりたいと思っています。

「工務店って、入りづらくないですか?」

実際、私がそうなんです。私も仕事をする中で協力業者さんや同業者さんの会社にお邪魔することが
あるのですが、 単純に「入るの怖いなぁ・・・、入った瞬間 『お前は誰だ?』 って目線が嫌だなぁ」って
思っていたんです。

あるときふと思ったのが、自分のお店はどうだろうか?ということ。
よくよく考えると恥ずかしながらダイケン住宅も気軽に入れるとは言いがたい雰囲気だったんです。
でも、それだとこれから家を建てるご家族はもちろん、実際に住み始めているお客様が改修工事を頼み
たい時も寄りづらいだろうなぁって思いました。

「もっと入りやすい工務店に」

・ 雑貨と流木の店「なごみ」
・ ダイケン住宅「木造ドミノモデルハウス」

などは、もっとお客様に気軽に立ち寄っていただきたくてつくりました。

また、私たちは、新築工事の他に、リフォームや小さな工事の24時間対応など、
地域の工務店としての役割を果たすべくお客様へサービスを提供しています。
何があるかわからない住まいのことだから、
やっぱりスグに飛んでいける地元の工務店、選んでほしいなと思います。

ダイケン住宅という「会社」ではなく、
地域にある住まいの「お店」という感覚でぜひお立ち寄り下さい。